DIARY ~小さな小さなしあわせ~ *Ayu*

fiore1202.exblog.jp

男ってヤツは…。

月も下旬に差し掛かり、子供たちが通うスイミングスクールでは進級テストが実施されています。


で、本日の結果。

悪ガツオ、8級合格。
悪ワカメ、14級不合格。

カツオは3回目の挑戦で合格。
来月から7級。
クロール25mが目標。
7級に合格したら、スイミングは辞めていいことにしています。

ワカメ、5ヶ月連続で不合格。
負けず嫌いなので、なかなか合格できないのが悔しいようです。
しかも、兄のカツオが合格したもんだから、尚更、不機嫌MAX。
スイミングを週2回にしたいとか言い出しました(月謝が…)。

不機嫌もいいところで、スイミングのバッグやタオルキャップなど散らかしっぱなし(怒)。
そして、

「ハルの水着が入った袋がない…」
「ちゃんとバッグに入れたよね?」
「さっき、(袋を)出した。けど、無い」

探したら、なぜか寝室の窓のそばに袋がポツン…。
スイミングで使うモノなので、放置せず大事にするように伝えました。



お風呂に入る前に、スイミングキャップに縫い付けるワッペン(7級)のことをカツオに聞いたら、

b0214787_22373279.jpg

(画像はイメージです)

この棚の上に置いたと言いまして。


けど、無い…。
この棚の周りを探したけど、無い。

「無いよ。本当にここに置いたん?」
「置いたよ」
「じゃあ、なんで無いと?」

探そうともしないヤツに腹が立ったので、首根っこを掴み、探すように指示。
けど、どこか本気じゃない。
それどころか、「105円で買えるし」。



























落 雷 !!!












「そんな問題じゃないやろ?失くしたくせにちゃんと探しもせんでさ。何言いよると?」
「・・・」


なんかの拍子で予想外のところに落ちた可能性が高いと思い、洗った水着を干したベランダをチェックしようとしたら…。


b0214787_2237324.jpg

(画像はイメージです)

ワッペンはサッシの溝に落ちていました。
カーテンの向こうです…。



ヒーター近くの棚からサッシまでワッペンが飛ぶハズがない。
カツオには、その辺にポイポイ散らかす習性を厳重注意。


もう、いい加減にしやがれ…。
[PR]
by fiore1202 | 2014-01-24 23:25 | こども